2017年5月6日土曜日

矢印

矢印のタイプ

矢印は主に引き出し線の先端と寸法の矢印として使用します。寸法タイプも文字タイプもタグのタイプも階段の矢印も「矢印のタイプ」が必要です。矢印のタイプは

管理タブ>設定パネル>その他の設定▼>矢印

で設定します。ここで表示されるタイププロパティダイアログボックスの矢印のスタイルは以下のような種類があります。設定可能なプロパティと合わせて一覧を作成しました。なお、2017は日本語訳がめちゃくちゃなので、英語表記も添付しています。
ティックサイズは記号の大きさを示します。
こうしてみるとティックマークがチェックマークになっていたり、Dotが点線だったり、終了矢印?などと翻訳は???なところもありますが、矢印自体は使えるものが多く含まれています。(矢印の形状を自作することはできません。)
この画像は文字から右に水平に引き出した引き出し線の先端を示しています。

タイププロパティの意味

塗り潰しチェック

Fill Tick?なので「矢印を塗潰しますか?」「☑はい/□いいえ」です。効果は図の通りです。

終了矢印

Arrow Closed?なので「矢印を閉じますか?」「☑はい/□いいえ」ということですね。Fill TickがYesの場合は、☑も□も効果は変わりません。

ティックサイズ=印刷時の長さ

この表のティックサイズは各記号の直径、四角形の辺の長さ、三角形の高さなど、一番外々の長さを示しています。これは印刷時の長さで指定します。この表では仮に3mmとしています。寸法の●などにはA1ならば0.8mm、A3ならば0.4mm程度が適当でしょう。

矢印幅の角度

全く意味不明な訳ですが、英語表記は「Arrow Wdith Angle」となっていて、矢印の開き角度のことを示しています。

太ペン

太ペン(Heavy End Pen Weight)は太チェックマーク(Heavi End Tick Mark)の線の太さのことで
管理タブ>設定パネル>その他の設定>線の太さ 注釈線の太さタブ 
の番号を指定します。

大変基本的な内容ですが、矢印の形状がわかるリストがヘルプに見当たらないのでまとめてみました。テンプレートを整備する場合の参考にしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿